所長サンの哲学的投資生活 5th

世界を旅しながら投資をしています。読書と思索ときどき釣り。シンプルな生活。

延々とフッキングするソイにやっぱりストッカーが欲しいとおもったこと。

f:id:syocyo:20170614234225j:plain







たまにはライトタックルで根魚と遊ぼうと噴火湾方面のとある漁港へ来てみた。







f:id:syocyo:20170615003110j:plain







さっそく一投目から元気なソイくんが食いついてきた。







f:id:syocyo:20170615001523j:plain







メバルも来るがサイズがイマイチ。



漁港の常夜灯まわりを攻める。



ワームサイズを上げて中層から下を意識してリトリーブするとサイズが上がってきた。



チビもアタックするが食いきれず、25センチ以上がのるようになった。








f:id:syocyo:20170614223458j:plain








その後もワンキャスト、ワンフィッシュが延々と続く。



農園ともだちにいつも野菜を頂いてるので、ソイでお返しをすることにし、



大き目のソイに入れ替えながらキーーープ。







f:id:syocyo:20170615010153j:plain







ちと多過ぎたかも。







f:id:syocyo:20170615023218j:plain







まあでも、ソイは煮付けも最高だし、焼きでも旨いし、



自分も大好きなんで自家消費用にすればいいか。







噴火湾は底が砂質で、ストラクチャーもなく、



漁港自体が巨大なストラクチャーになってるようで、



とにかく魚影が濃い。



ときどき、アカハラなのかアメマスなのか判らないけど、



ぐわっ!と大きな魚体が中層あたりでうごめいていて、



スプーンとか投げてみたけど食ってくれなかった。



他に釣り人もなく、ヤスを担いだおっちゃんが懐中電灯を持ってウロウロしてただけ。



漁港まるごと貸し切り状態。北海道ってホントにひとのプレッシャーがなくていい。







f:id:syocyo:20170615124217j:plain







さっそく煮付け!!!



大き目の奴は、もちろん肝と一緒にお造りに。



残りは冷凍庫に保存し、気が向いたら焼いて食べる。



やっぱり専用ストッカーが欲しい。



魚と野菜をドカッと入手するので消費を平準化したい。



農園も行くたびに物々交換で、なんだかスーパーに行くのもバカらしくなった。



貨幣を介さない経済って、国家に収奪されにくいのでいいですよ。



非常に獲れ高がいい。



日本では資産らしい資産を持たないスタイルで、愉しい生活を送っております。