所長サンの哲学的投資生活 5th

世界を旅しながら投資をしています。読書と思索ときどき釣り。シンプルな生活。

上磯漁港で北海道初ハゼ。

f:id:syocyo:20170606173523j:plain






近くの上磯漁港に来てみた。


ここは北海道では珍しくハゼが釣れるらしい。


さっそく、ブラーにイソメをつけてちょい投げすると食ってきた。


童心に還る釣りだ。






f:id:syocyo:20170606150706j:plain






釣れることが判ったんで、


欲張らずに納竿。





f:id:syocyo:20170606193428j:plain





ついでにお腹パンパンのアブラコ(アイナメ)も来て、


3時間ほどの釣果はこんなかんじ。






f:id:syocyo:20170606193600j:plain






ハゼはだいたい20センチくらい。

これでもまだハシリなんで(釣行日5月末)、小さいという。

晩秋には尺サイズも交じるそうで、

一体どんなハゼだ!?



地元の浜名湖ではアベレージが8~9センチってところ。

10センチ超えたら強引にお造りにしちゃうほど。

こっちではリリースサイズだ。



農園友だちのSさんは、


「ハゼなんて掛かってもみな投げる(捨てる)さー」


と言うので、あまり狙って釣るひとは少ないみたい。


釣ったハゼの大きいヤツはさっそく夕食でお造りにし、

中型以下は松葉にひらき天ぷらにして美味しくいただいた。


ちなみに、ミミズワームでも来たんで、

イカの切れ端とか糸こんにゃくを赤に漬けても来るはずだ。

きっと小型のメタルジグでも当たるにちがいない。

またいろいろ試してみよう。