読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

所長サンの哲学的投資生活 5th

世界を旅しながら投資をしています。読書と思索ときどき釣り。シンプルな生活。

自宅付近の渓流を探索

自宅から30分ほどでこの渓相。 土地勘がないためテキトーに車を走らせ上流の林道に停めた。 途中いくつか支流もあったが、今回は調査目的なのでまず本流へ。 マナミと少し藪こぎをし、ニッコーのクロカワムシワームをつけ2,3投。 すぐに石の下からピンピンの…

国縫漁港ってすごいね。

農作業の合間をぬって、噴火湾の国縫漁港へ行ってみた。 函館から二時間ほどで到着。 軽キャンで前泊して早朝から開始。 3時間ばかりやってカレイが二桁。 近くのおっちゃんは連チャンで来ていて昨日は50枚あげたという。 たしかに延々と釣れるのできりがな…

雑感5/14

薄曇りの日が続くと気温が急に下がる。 13〜14度だと部屋でも少し厚着するかんじ。 ところで、先日農園でお隣さんの話を聞いて驚いた。 まだストーブをつけているというのだ。 道民は寒がりだと聞いていたが、ある意味そうかもしれない。 屋内では暖房をつけ…

雑感5/10

風がきついので知内から福島あたりを巡回。 コンビニもトイレも近い福島港で5時間ほどやる。 日没前に銀のメタルジグにアメマスがくる。 あとは夜釣りで黒ソイとマコガレイ。 不思議なことにすべて25センチ。 北海道ではカレイばかり何十枚も釣るかたもいら…

雑感4/30

近くの海岸へイソメ掘りに出かけた。 波打ち際のぶくぶく噴いてる穴をスコップで掘りかえす。 最初のポイントは不発だったので場所を移動。 漁火通りの砂利混じりポイントでようやく数匹捕獲。 が、まだ寒いのか数取りができず退却。 獲れる場所は秘匿される…

雑感4/26

函館港へカレイ釣りに行ってきた。 北海道の釣行は初めて。 勝手が判らないが、いつも通りの感覚で。 この日は水温が低いのか活性が低く雑魚の食いもなし。 とりあえずイソメを投げて置き竿。 んで、その間にワームで根魚を狙うが反応なし。 仕方なくブラー…

雑感4/13

やっとカサブタが取れた。 2月半ばに尾道で親指に怪我をし縫合してからもう2か月。 浜松で抜糸してからも関節上のため曲げられず、 こんなに長期化してしまった。 これだけ長時間指を曲げないとスジがパンパンに固化する。 物は何とか掴めるが30度くらいしか…

雑感3/30

函館の家は隠れ家のような小さな場所で、 荷物の少ない2人にはこれで十分。 キャンピングカーもセカンドハウスとして使うし、 基本的にまだ移動しながらの生活。 久々の日本生活は刺激的。**マナミの希望で農園を借りることにした。 自給自足はぼくらの根…

雑感3/16

中国(日本の)四国周遊から帰ってきました。 道の駅を小刻みに車中泊しつつ1か月ほど放浪しまして、 何となくキャンパー生活の知恵が身についたかと。 じわじわ移動するのはいいですね。 元気な町とそうでない町がよく判る。 また海側は横着で山側は勤勉な…

雑感2/14

いつもながら絶妙なタイミングの北ミサイル。 日米からお金でも貰ってるんじゃないの? もはや保守にとって援護射撃イベント。 すでに北ミサイルは相場の上げ材料。**日米首脳会談に対する中国のネガティブオーラがすごい。 中国が面白くないってことは、…

こちらからも問題をぜひ

トランプ大統領が習近平主席と電話会談し、 「ひとつの中国」を確認したという。中国はひとつ難問を解決してひと安心だろう。これはディール(取引き)の手法であって、 トランプさんは実にうまいなあーとおもう。 もともと現在の枠組みではひとつの中国なのだ…

しばらく日本です

日本に帰っています。 いつまでいるかは決めてないのだけど、 とりあえず国内にひとつ拠点を作って、 3年目くらいにFree lunchなかんじにできればと。このビジネスは仲間を呼んで愉しくやってみようとおもってます。 給料は出せませんが、収益をいっしょに分…

ラテンの神様

旧年度ファンドのおおかたの収支計算を終えた。 なんとか春節前に済ませることができてよかった。こうした、正月までには終わらせよう!という感情は、 実に日本人らしい規律であって、 なかなか日本以外ではこの気持ちが伝わらない。やることをやってから楽…

顔がそんなに大事というセンスに

amazonのプライムビデオで、 トムクルーズ主演のバニラスカイという映画をみた。 事故でハンサムな顔を失った男の話。それまでのきらびやかな生活が一変し、 自暴自棄になる主人公から恋人も友人も離れていく。どうにも。 主人公のネガティヴさに共感できず…

もう店で食べることにあまり興味がなくなった

ずいぶん以前から、店でわくわくすることが減った。 興味を満たす食材が入手できればいい。特にレストランビジネスやってからは、 「店で食べる」ことを純粋に楽しみにくくなった。 食材への興味は旺盛なんだけども、 店という器はどうでもいい。 理想は好み…

中国人は不器用ですから

今日も太陽が見えない。 あの辺か?というのがうっすら判るくらい。 雲があるのかないのかも判らない。 街の景色が塵埃に包まれオレンジ色に見えるのは、 ちょっと近未来チックだ。こんな土地に住む西安人が、 美しい日本の自然に憧れるのもムリからぬことで…

あれもこれもやらなくなった理由

グローバルな視点は必要だけども、 これからしばらくはローカルで勝てる能力が必要かもしれない。 西安なら西安。香港なら香港とか。理由は、グローバルな差異を利益にすることが、 以前ほど簡単ではなくなったこと。 5年前ならもっと粗い投資でも負けなかっ…

住む土地で考えること

新しい土地でいつもまず決めることは、 どんなバランスシートでやっていくかということ。 消費だけの関わりなら、それなりの要望の叶う住処に住む。あるていどの滞在とビジネスを想定するのなら、 キャッシュフローを作るまで最小限の生活レベルにする。 出…

先ずは日本の巻き直し

日本物件を整理してしまったんで、 現在は日本でのキャッシュがない状態。 とりあえず今年は日本のキャッシュフローをつくってみる。やるならぼくはローリスクローリターンの積み重ねで。 いつでも軌道修正が効くし、結果強いし。 目が出てきたやつを育てる…