所長サンの哲学的投資生活 5th

世界を旅しながら投資をしています。読書と思索ときどき釣り。北海道移住とシンプルな生活。

今年も少しづつ動いてます。

f:id:syocyo:20170709154533j:plain




去年この家に住み始めたときの庭はこんなかんじ。
草木が生い茂って先に何があるかもわからない。




f:id:syocyo:20170705145605j:plain




もう手がつけられない状態で冬を迎えた。
今年は、雪解けから下草が生える過程をじっくり見てるんで、
目立ってきた草や木を順番に伐採できる。

下の画像が現在の様子。




f:id:syocyo:20180508161500j:plain



だいぶすっきり。

1万本はあったんじゃないかというタンポポも根っ子から掃討。
それでも次の日にはまた20本くらい咲いていて、
あれって周りの仲間が減ると本能的に子孫を残そうとするらしく、
ホントに小さいやつでも急に花を咲かせて綿毛になろうとする。
朝起きたら庭を見て、タンポポが見えたらしばき隊出動という流れ。

タンポポの次はヒメジオンとフランス菊がやばい。
夏には1.5mくらいに咲き乱れるのがわかってるんで、今のうちに要討伐。
ご近所さんは「薬さまけぇ~」と言うけども、
今のところ薬に頼らず頑張っている。

いろいろやりたいことがあるんだけど、
まずは草木の伐採と土おこしかなー
1年に大きなイベントをひとつづつやっていくかんじで。
今年はウッドデッキまでやれるかなあ。

さて。
やっと冷蔵庫の大量のフキが消化できたところで、
今度は大量のアスパラとワラビを頂いた。
冷凍庫もけっこうパンパンだけど、
軽くイワシ待ちで中身の整理にかかるところ。
はやくイワシの群れがこないかなー

あ、先日地元の釣り師Nさんとヒラメ期待で知内へ行ったけど、
釣れたのはどデカアイナメ
50センチになると頭がふてぶてしいほどデカくなる。
まるでライギョだ。
こんなのがいる北海道はやっぱ面白すぎる。